講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング


★★★ 土鍋チキンライス ★★★

マレーシア

1995/02


マレーシアの首都クアラルンプールの住宅街を散歩中、どうも中国系住民の住む地域に入ったらしい。
屋台の看板は、チャーハンやラーメン、餃子など中国のものばかりだった。

屋台は1品のみの専門店だから、必ずうまいと思う。だいたい日本でもラーメン屋の餃子はまずい。
いくらうまい店でも、本当にうまい料理は限られていて、
あんまりメニューの多い店はおいしくないという印象は自分自身の価値観です。

このお店も、土鍋で作るチキンライス一本の屋台であった。
よって、期待して食べたら、めちゃくちゃうまかった。

chikinrice.jpg (19705 バイト)

めちゃめちゃうまかったので、一週間後クアラルンプールに戻ってきたときに合流した友人を連れて、
再度、食べにいったのが写真です。うまさの秘訣は、何といっても、おこげ

年期の入った土鍋で米のままから、骨付きチキンと中国ソーセージ、特製しょうゆで炊き上げます。
炊き上がったところでテーブルに運ばれて自分でかき混ぜます。
そのときに、余熱でおこげができるのです。それを、唐辛子をまぶして食べます。
特製しょうゆと骨付きチキン、中国ソーセージの出し汁が絶妙に絡んで、うまいんです。

おこげといえば、韓国料理の石焼ビビンバでしょうが、正直、鍋が違います。
土鍋の引き出す味は絶妙なんです。余計な水分を吸い出すのか、味が染み付いているのか、
熱が逃げないのか、よくわからないけど、うまいんです。


2014年、国際会議でクアラルンプールへ。屋台村で見つけた土鍋チキンライス。
10リンギット(340円)と安い。4人で2つをシェア。
一度炊き上がった米を使っているようで、ぺちゃぺちゃしていた。
おこげは美味しかったけど、味はまあまあ。でもコストパフォーマンスが良いよね。


2013年、シンガポール旅行で、土鍋チキンライスの屋台を幾つか見つけた。
1軒目は、セントーサ島、ユニバーサルスタジオの隣にあるフードコート。
味付けがとても甘く、ちょっとイマイチ。期待し過ぎたのも原因か。
ちなみに、注文してから土鍋を焚くため、15分ぐらい待たないといけない。
大を注文。値段も12SGD(900円)と観光地で高かった。

同じくシンガポール。郊外のMRT駅の近くにあるフードコートにて。こちらは4.5SGD(320円)と安い。
こちらは味付けはサッパリ。おこげもパリパリ。住宅街の店は、とても美味しゅうございました。


旅グルメ

Travel for All トップページ