講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング


★ ブンチャ ★

ベトナム

1997/11


ハノイ外国語大学日本語学科の授業を見学しに行った後(授業もしちゃった)、
クラスの学生達数人と、お昼ご飯を食べに行った。
彼らが案内してくれたのは、大学の前にある屋台の一つ「ブンチャ」のお店。
学生街だけあって、料金も安くておいしいらしい。

店の前では、店員が豚ハンバーグを七輪というか炭火で焼いていて、
実に良い香りが充満している。もうそれだけで、食欲が沸いてきて、食べたくなる。

さて、彼らがおすすめする「ブンチャ」とは、どういうものか?

出てきたのは、まず、酸味の利いた常温のスープ。
中には、炭火で焼かれて香ばしい豚のハンバーグが数個入っている。
野菜もたくさん入っている。それと、米の生麺。糸コンニャクみたいな食感だ。
その麺をスープにつけて食べるのだ。好みで、香菜や唐辛子を入れて味を調整する。

生ぬるいスープにハンバーグが入っていて、
麺を漬けて食べる料理なんて想像もつかない変な食べ物だが、めちゃくちゃうまい!!

何がって、豚ハンバーグが香ばしいんです。
炭火で焼かれたばかりな豚ハンバーグがスープに入って出てくる。豚の肉汁がスープに染み出て、
酸味と甘味が絶妙の味をかもし出す。野菜のうまみも出ている。
炭水化物は、麺から吸収し、お腹を満腹にしたければ麺をたべまくったらいい。

また、店の外で豚ハンバーグを焼いているので、舌だけでなく、鼻でも、目でもおいしさが伝わってくる。
日本の焼き鳥屋や寿司屋のように、イータテイメント( eat + entertainment )なのだ。

viet_buncha.jpg (31722 バイト)

いやー、やはり学生は安くてうまいもんを知っているね。
地元民が食べるおいしいものが食べれて、大感謝、大感謝。


旅グルメ

Travel for All トップページ