講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

バリアフリー安宿情報 ロシア

車イスの私が宿泊したところを紹介しています。5段階の印でおすすめ度を記します。

モスクワ   Moscow   
名称 Novotel Moscow Center  
場所 空港エクスプレスの到着駅「ベラルースキー駅」から、東へ1キロ。歩いて20分。
値段 4,600ルーブル (=13500円) / room without breakfast    2014/07 滞在
コメント 空港へのアクセスが魅力。アクセス列車の駅から徒歩圏内。ロシアでは古くから安心のノボテルホテル。正面玄関にスロープあるが、裏手側なので、歩道からいくと段差が残る中途半端なバリアフリー。車いす部屋を予約(だから泊まった)したのに、通常客室を案内された。で変更してもらった。車いす部屋はとても広かった(たぶん高い値段)。1011号室。バスルームは広くて快適そのもの。ただベッドは横に車いすがつけれない。これまた中途半端なバリアフリー。公式サイトからキャンセル不可の料金で予約したので安かった。2万円するなら泊まれないが、モスクワはホテルが高く、地元ホテルなどバリアフリーとは縁遠いので、車いすでの宿泊先の手配は大変でしょう。
 
      
サンクトペテルブルグ   St Petersburg    
名称 ソヴィエツカーヤ   
場所 市内中心部より少しだけ離れる。
値段 106 US$ / room with breakfast    2006/07 滞在
コメント 3つ星ホテルなのに、入口に15段もの階段。ホテルの人は介助せず黙ったまま。部屋は狭く改装はしているが古い政府ホテルの名残。立地は悪くさびれたエリア。マリンスキー劇場だけは歩いていける距離(1.5キロ)なので便利。ビザ発給の書類が必要なため、ホテルはロシアの旅行社を通して予約。サミット開催前で料金が高騰していた。   

Travel for All トップページ