講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

 
ラスベガス マジックショー
 など

2002/09 - 2003/08


ランス・バートン マジックショー

ラスベガスといえば、マジックショーが有名。
その筆頭は、ミラージュでロングラン公演が行われている「ジークフリード&ロイ」。
ホワイトタイガーが何頭も出てくるので有名ですよね。でも値段が高い。
よって、宿泊したモンテカルロで行われているマジックショーを購入。

それでも、60ドルするんですよね。
こちらも車イス席と特殊なので、ネット購入はできず、電話で予約した。

ショーは、大仕掛けで面白いが、ランス・バートンの声は控えめ。
アドリブもたくさんあるが、毎夜2回も延々と同じショーをやってたら疲れるのがと
観客に思わせてしまうテンションの低さは残念。とはいえトークもショーも面白い。

子ども達は、もう興奮しまくってました。
マジックショーは、子どもに夢を与えますね。家族連れで鑑賞するのがオススメです。
子どもは、何年もベガスで見たマジックショーを忘れはしないでしょう。


シルク・ド・ソレイユ O

ラスベガスで、今、最も人気があり、チケット入手も困難で、価格も高いのが、”O”。
ホテル「ミラージュ」に常設の劇場を持っている。

車イス席のチケット購入は、車イス席は電話予約のみ。はっきりいって不便である。
これは、サンフランシスコで「ヴァレカイ」を見たときと同じだ。
英語かフランス語が話せないと購入できないなんて、大変だ。

Oは、普通の劇場形式なので、一階席最後列が車イス席となっていた。
あんまりいい席じゃない。やはり前の方が断然いい。

    

チケットが、121ドル(1万6000円)もするので、見るのをためらっていたが、
聞いてみると、ちょうど大晦日の4時半の講演だけ、ぽっかりと空きがあったので購入。
それだけのお金を払った価値はありました。

すべてが斬新で、心が奪われます。あの特有の世界観、色使いに惚れ惚れ。
Oは、水をうまくつかった特殊な仕掛けの舞台も、観客の興味を十分に引きます。
深いプールで飛び込むかと思えば、浅くなって水上を走りまわるとか、火が出たりとか。
Oには、シンクロスイミングが巧みに利用され、日本人も2名出演。
オリンピックメダリストの大阪出身の奥野史子さんが出演していることは有名です。

値段が高くて、チケットは取りにくいけど、一見の価値ありまくりのショーです。
言語、人種、年齢を超えて、すべての人が楽しめるエンターテイメントでしょう。
これからもシルク・ド・ソレイユは、世界中の人々をまだまだ魅了し続けることでしょう。

”O”は、世界最高のショーだと断言します。

    

    

※画像は、オフィシャルサイトより


ということで、直接の電話での車イス席購入と、ちょっと不便なラスベガス。当日に購入して、見ることのできるショーもたくさんあると思います。2003年6月からは、ニューヨーク・ニューヨークでも、シルク・ド・ソレイユの劇場ができ、トレジャーアイランドのミスティアと、Oを合わせて、ラスベガスで、3つの常設となります。シルク・ド・ソレイユと、マジックショーは、ベガスの華。お見逃しなく!あと、見れませんでしたが、大人のセクシーなキャバレーショーもありますよ。100を越えるショー、イベント、クラブが、各ホテルにあるので選択に迷ってしまいますが。

世界中のショーが集まるラスベガスでは、お金をケチらず使って遊びましょう!


車イス 世界のレジャー観戦情報

 Travel for All トップページ