講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ

旅コラム 安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

世界のカミキリ

マニラ/フィリピン

飛行機が4時間くらい遅れるというので、飛行場前の散髪屋でカットする。きれいにカットしてくれた。
隣りのイギリス人を真似て、パックとマッサージも受ける豪華版のカミキリ体験。

カットしてくれた人は、ゲイの男性だった。
フィリピンで、ゲイは社会的にも認知されており、芸術的センスに長けていると考えられている。
よって多くのゲイは、理容師や美容師になっている。

すなわち「散髪屋さんの多くはゲイである」。 だから私は散髪するのが少し怖かった。

この店の人はゲイでないと思って店に入ったのだ、体中をマッサージされていると、
手つきが怪しいと疑ってしまいせっかく豪華版のカミキリをしているのに、リラックスできなかった。

カット= ドル シャンプー&髭剃り= 4ドル パック&マッサージ= 5ドル       1996年 2月  

phi_cut.jpg (28065 バイト) phi_cut2.jpg (27161 バイト)
 


 ■ セブ/フィリピン

マクタン島 ラプラプ市場の床屋集中地帯でカミキリ。
何軒もあるので、価格競争が激しく、非常に安い値段に驚いた!

バリカンで丁寧に刈ってくれた。ハサミは普通のもので悪い質。
歯ブラシを多用しているのが面白かった(バリカン掃除や生え際のチェック)。
技術は高いかな。日本人と同じ髪質、髪型なので、まあ問題なし。

この散髪屋さんは、ゲイではなかったです。たぶん。ゲイの散髪屋さんが多いけど、全てではないようです。当たり前か。

30ペソ (約70円)        2005年 7月

 

Travel for All トップページ