講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング


バリアフリー安宿情報

アジア
   韓国  /  中国  /  モンゴル  /  台湾  /  香港  /  マカオ  /  フィリピン  /  ベトナム  /  カンボジア
   ラオス  /  タイ  /  ミャンマー  /  マレーシア  /  ブルネイ  /  シンガポール  /  インドネシア 
   インド  /  ネパール  /  パキスタン  /  バングラディシュ  /  スリランカ  /  ウズベキスタン  /  カザフスタン  /  キルギス
   
中東
   イラン  /  イラク  /  アラブ首長国連邦  /  カタール  /  クウェート  /  オマーン  /  イエメン
   ヨルダン / シリア / レバノン / イスラエル / パレスチナ / トルコ
 
欧州 
   イギリス  /  アイルランド  /  アイスランド  /  ノルウェー  /  スウェーデン  /  デンマーク  /  フィンランド
   オランダ  /  ベルギー  /  ルクセンブルグ  /  ドイツ  /  オーストリア  /  スイス
   ポルトガル  /  スペイン  /  フランス  /  イタリア  /  マルタ  /  ギリシャ  /  キプロス
   ポーランド  /  チェコ  /  スロバキア  /  ハンガリー  /  ルーマニア  /  ブルガリア  /  モルドバ
   スロベニア  /  クロアチア  /  セルビア  /  モンテネグロ   /  マケドニア 
   ロシア  /  ウクライナ  /  ベラルーシ  /  ラトビア  /  リトアニア  /  アルメニア  /  ジョージア  /  アゼルバイジャン
  
アフリカ
   エジプト  /  チュニジア  /  アルジェリア  /  モロッコ  
   スーダン  / 南スーダン / エリトリア / エチオピア / ジブチ  /  タンザニア  /  ウガンダ  /  ルワンダ / ブルンジ   
   セネガル  / モーリタニア / ガンビア / カーポベルデ / マリ  /  ブルキナファソ  /  ニジェール   
   ギニアビサウ / ギニア / シェラレオネ / リベリア / コートジボワール   /  ガーナ  /  トーゴ  /  ベナン
   ナイジェリアカメルーン / ザンビア / ジンバブエ / マラウィ / モザンビーク
   南アフリカ  /  ナミビア  /  レソト  /  スワジランド  /  マダガスカル  /  モーリシャス  /  レユニオン
  
アメリカ
   カナダ  /  アメリカ合衆国  /  メキシコ
   グアテマラ  /  ベリーズ  /  エルサルバドル  /  ホンジュラス  /  ニカラグア  /  コスタリカ  /  パナマ
   ガイアナ  /  スリナム  /  仏領ギアナ  /  コロンビア  /  ベネズエラ  /  エクアドル  /  ペルー
   チリ  /  ボリビア  /  パラグアイ  /  ブラジル  /  ウルグアイ  /  アルゼンチン
  
カリブ海
   キューバ  /  セントキッツ  /  バルバドス  /  セントルシア  /  グレナダ  /  トリニダード・トバゴ
  
オセアニア 
   オーストラリア  /  ニュージーランド  
   パプアニューギニア  /  ソロモン諸島  / フィジー マーシャル諸島  /  キリバス

   

車イスである私が泊まったことのあるホテルを紹介するページです。値段は税サ込み。
安宿でない場合もありますが、コストパフォーマンス総合として、ご参考ください。

   

★  車イスで泊まれる安宿を探すコツ  ★
  1)   福祉施設のような広い障害者用の部屋は求めない。トイレや風呂に車イスが入れたら良しとする。
  2)   安ホテルは一階がBARやレストランで、階上の部屋ばかり。中級ホテルを狙う。
  3)   エレベーターがなければ、グラウンドフロアー(1階)の部屋に泊まることができる。
  4)   米国資本や仏系有名ホテルチェーンは、アクセシブルルーム(車いす対応)があることが多い。
  5)   トイレ・シャワーの共同は大歓迎。スペースが広くて利用しやすいことが多い。
  6)   宿泊地には午前中に着いて、宿を探す時間にゆとりを持つ。また、歩き廻れるように荷物は少なくする。
  7)   物価の安い国では、空港等からのタクシー運転手に紹介してもらい、そのままチェックインする。
  8)   宿泊拒否されても自己主張する。粘る。泊めてもらうまで動かない。
  9)   連泊して割引をしてもらう。   例: 35 $ × 3泊 = 105 $ → 100 $
  10)   立地を重視する。駅や観光地の近くに宿をとる。 徒歩で観光できる所でないと後で苦労する。

   

Travel for All トップページ