講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

バリアフリー安宿情報 ナミビア

車イスの私が宿泊したところを紹介しています。5段階の印でおすすめ度を記します。

エトーシャー国立公園   Etosha National Park   
名称 Okaukuejo Resort   
場所 エトーシャー国立公園 南ゲート 
値段 ロッジ  390 ランド (6,500円) / single  キャンプ 180 ランド(3000円) / person    2003/12 滞在
コメント エトーシャーで宿泊するなら、ここしかない! 世界最高の水場がキャンプ場に隣接しており、早朝でも、深夜でも、いつでも動物がみれる!地元の人や、トラックツアーなど、キャンプしている人が多い。でもキャンプする値段も高い。もちろん宿泊料以外に、公園入場料、自動車使用料が必要だけど、エトーシャーは値段が激安です。レストランはあるけど、基本的にみな自炊している。BBQは南部アフリカ白人の文化というか生活の一部。ワイルドスタイル。売店、土産屋、郵便局、ガソリンスタンドもあって公園観光の拠点。宿泊には予約が必要です。飛び込みで行ったら、変な顔をされて、泊めてもらうのに苦労した。キャンプなら問題ないでしょう。キャンプスペースは無数にあります。車イス対応はなく、車イス用トイレはないけど、どのトイレも作りが大きいので問題はない。世界最高の宿泊場所の一つ。 

  
シーヘイム   Seeheim    
名称 Seeheim Hotel   
場所 駅前 道路から少し入る 
値段 250 ランド (5,000円) / person with half board    2006/02 滞在
コメント 町といってもホテルが一軒だけ。駅があるが現在は使われていない。鉄道は走っているが通過するだけ。50年前に賑わった宿場町という風情。歴史を感じる。オーナーは親切なおじさん。夕食、朝食付きの一人での価格。車イスでも泊まりやすい段差のない部屋がある。昔のホテルを改装して作ってある。フィッシュリバーキャニオンに行くならお勧め。

    
セスリウム   Sesriem     
名称 Sossuvulei Lodge   
場所 ナミブ砂漠国立公園 入口の前 
値段 1500 ランド(30,000円) / twin with half board      2006/02 滞在
コメント ナミブ砂漠にある高級ロッジ。他にも幾つか高級ロッジがあるが便利で手軽。十分すぎる設備。値段の価値は十分にある。世界のセレブが集まるところ。気球や飛行機、各種アクティビティと何でもあり。段差のない部屋(テント)もあり。料理も高級で美味しいです。夕食朝食込みの値段。値引きしてもらった。

 

    
スワコプムンド   Swakopmund      
名称 Swakopmund Hotel & Entertainment Centre   
場所 街の中心。小さい町なのですぐわかる。
値段 883 ランド (15,000円) / single       2003/12 滞在
コメント

日本のラジオに出演(アフリカ旅行レポート)するため、確実に電話がつながり、連絡が取れるように、高級ホテルに宿泊することにした。町一番のホテル。しょぼいけど、カジノ(右写真)がある。バスルームは広く問題なし。インターネット無料パソコンがあるが、電話回線で遅く、日本語もインストールされていなく最低。とはいえサービスは超一流。さすが高級ホテルで車イスへの対応があった。入口にはスロープ。でも、そこにいくまでの歩道に段差があってスロープがないから使えない。意味ないじゃん。利用者サイドの立場までは考えられていないバリアフリーです。よって私は段差のないカジノ側から出入りしていました。ちなみに、車イス用(南部アフリカでは下半身マヒ用という)の部屋もあるが、あいにく先客がいた。値段が高いのが問題。

    
ウォルビスベイ   Walvis Bay      
名称 Protea Hotel Walvis Bay   
場所 市内の中心部
値段 500 ランド (10,000円) / twin with breakfast      2006/02 滞在
コメント

フラミンゴで有名なウォルビスベイ。小さな港町。プロテアホテルは南アフリカの大手チェーンでバリアフリーがしっかりしている。ちょっと値段は高いが、従業員は親切。インターネットも貸してくれたが日本語は読めなかった。

    
ウィントフック   Windhoek       
名称 Chameleon City Backpackers   
場所 5 Voight St ,Windhoek      
値段 60 ランド (1,000円) / bed       2003/12 滞在
コメント

ナミビアの首都。空港からの交通手段もないような田舎なので、空港の職員が親切にも送ってくれることに、「宿を決めてない。安い宿があったらそこを紹介してほしい」というと、ここに連れていってくれた。テレビ2台、日本語で打てるインターネット(有料)、居間、ソファー、台所、プール、バーもあって、この値段が信じれない。トイレ、シャワーは共同。部屋は男女の区別なし、初めて黒人女性2名とルームメイトになった。ツインルーム(個室)もあって、そこは一人130ランド。街の中心まで徒歩10分。周りは坂なので車イスには少々キツイ。入口には段差も、裏口のオーナーの家から回れば段差がない。

 

Travel for All トップページ