講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

バリアフリー安宿情報 フィリピン

車イスの私が宿泊したところのみ紹介しています。5段階の印でおすすめ度を記します。

セブ  Cebu   
名称 Cebu Marine Beach Resort   
場所 マクタン島の端っこ。
値段 正規料金 1,500 ペソ (3,500円) / twin    2005/07 滞在
コメント 45日のツアーで、60,800円。島でもっとも安いリゾートホテルをあてがわれた。日本人ツアー専門といってもいいホテル。 一回の部屋にスロープをつけてくれ、とても親切。最高。バスタブはないシャワーのみ。車イスは入る。プールは塩素が強い。海へはレストランから4段を担いでもらって、その後は段差なし。スキューバとかする船が接岸する突堤を利用すれば砂浜を通らずに海へ入れて超便利。部屋はジメジメ最悪。周りには商店もなく寂しい。対応はとてもいいけど、立地や設備に問題が多い。結局ホテルの車やレストランを利用すると高くなってしまう。日本語を話せるスタッフもたくさんいます。  

マクタン島のホテルでは、ブルーウォーターが最高です。ビジターで利用しました(350ペソ/人)。2つのプールは綺麗だし、ビーチも最高。海で泳いでいると、ボートに乗った人に「沖に出ないか」と誘われた。一人100ペソと激安価格。初心者スキューバのポイントへ移動して勝手に潜る。サンゴが美しい。ウニを食べたら、チップを要求されたけど、オプションツアーでは70ドルするが、20分の1で遊べた。オススメ!

 
ボラカイ  Borakay   
名称 ALICE  IN   WONDERLAND   
場所 ある旅行誌で「世界で最もきれいなビーチ」に選ばれたボラカイ島にあるホテル
値段 35 US$ / twin with breakfast    1996/03 滞在
コメント 日も落ちた夜に島に到着して総勢9名の一行は宿泊先決定でもめるが、いいホテルをゲット。経営者は日本人らしい。全室コテージでハンモックがあるのがウリ。ただコテージの入口に4段あるのが車イスにつらい。

phi27.jpg (34884 バイト)

 
マニラ  Manila 
名称 Paragon Tower Hotel   
場所 マニラ市内中心部 マビーニ通りの北終わり ロビンソンの近く
値段 2,700 peso = 54 US$ without breakfast / room     2017/05 滞在
コメント マビーニ通りで、かなりのホテルを周った。安いホテルはいずれもバスルームが狭い。しかし、このホテルは、部屋も広いし、バスルームも広かった。レストラン無し。部屋にwifiはなく、ロビーでしかパソコンはできなかったが、広い部屋はとても快適。コンビニ、スーパー、食堂、周囲は賑やかで何でもある。

Travel for All トップページ