講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング
リンク画像:木島英登バリアフリー研究所

世界のバリアフリー事情

  ※車イスである私が旅行先で利用した交通機関の紹介です。 

Russia ロシア

空港 ・機内用車イスは頑丈です。 ロシア人は力持ちで二人で階段も担いでくれます。
・モスクワのシェレメチボ空港は新しいターミナルができ、バリアフリーになっています。
・サンクトペテルブルク空港は、イマイチ。ターミナルに段差ありすぎ。
・スペシャルケアアテンダントのサービスは、各空港で整備されています。
・サンクトペテルブルグ ラドフスキー駅はバリアフリーでした。
・ホームと列車の高さがあまり違いがないので比較的乗りやすいです。
・モスクワ空港エクスプレスは、車いすでも簡単に乗れます。
・モスクワは地下鉄が市民の足ですが、車いすはNGです。
・地下鉄は新しい駅を除き、エレベーターはありません。乗れると便利なのですけど。
自動車 ・低床バス、普及がだいぶ進んできました。
・トローリーバスも、ノンステップがあります。
・タクシー料金は安いと言えません。外国人だとして法外な値段を言われることもあります。
・大都市以外では、まだまだバリアフリーは遅れており、低床バスも少ないです。
町並み ・計画都市で街はどでかいです。
・歩道と車道の段差解消もされているところはあります。
・自動車の運転が非常に荒いので危険です。
・道路の道幅が広く、地下道が多いです。もちろん階段だけなので、車いすでの横断は大変。
トイレ ・むかし、空港の障害者用トイレは、物置になってたり、壊れていました。最悪です。
・一般用トイレの扉が広いので、車いすも通れたりします。そちらで我慢しましょう。

サッカーW杯2018で、劇的に変化するかもしれません。少なくとも国際交流元年になったかと。
観戦に行きましたが、バリアフリー化への良い兆しがたくさん見れました。

 1994年 1995年 1996年 2006年 2014年 2018年 訪問 

バリアフリー写真  サンクトペテルブルグ 旅コラム  モスクワ 旅コラム / サッカーW杯

Travel for All トップページ