講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

リンク画像:木島英登バリアフリー研究所

世界のバリアフリー事情

  ※車イスである私が旅行先で利用した交通機関の紹介です。 

UAE アラブ首長国連邦

空港 ・エミレーツ航空のハブ空港のドバイは、バッチリな設備とサービスです。空港へのアクセスは、2009年にメトロが完成して便利になりました。エミレーツ航空利用8回目(2017年)にして、初めて車いすであることを事前連絡していないことを理由に搭乗拒否されかけました。まあ日本だけの問題ですけど、ショックでした。

・エミレーツ参加のフライドバイは、車いすには不親切です。歩けない人の単独搭乗をとがめられることがあります。誰か他の乗客に介助者になってもらったりしなければならないことも。預ける車いすもビニールでラッピング(25ディルハム=750円)の必要があり、とても面倒です。

鉄道 ・ドバイメトロは完全バリアフリー。問題なく利用できます。隙間段差無し。最高です。
・LRT、モノレールも完全バリアフリーです。
自動車 ・完全なる車社会です。タクシーがたくさん走っています。タクシーは安いです。
・現地人は自家用車。近年路線バス(低床)も増えてきました。
町並み ・夏は暑くて、とても外を歩くことはできません。
・中心市街地の整備は、バリアフリーが考慮され、段差が極力解消されています。
・郊外の道は、歩道の整備がよくなく、歩くのが大変です。車いすではとっても危ない。
トイレ ・米国型のUDトイレです。一般トイレの中に、一つ大きな車いす対応トイレがあります。
・外国人が多い土地柄、洋式トイレが主流になっています。

世界有数の大都市になったドバイ。新しい建築物が多いので、いずれもバリアフリー対応がされています。
建築基準もしっかりしており、ユニバーサルデザイン思想でバリアフリー化されています

 2008年、2012年、2017年 訪問 

UAE旅コラム   UAE バリアフリー写真

Travel for All トップページ