講演案内 旅グルメ レジャー情報 搭乗拒否問題 リンク集 問い合わせ

Travel for All トップページ目指せ100ヵ国!車イスでの世界旅行in English

旅コラム バリアフリー安宿情報 世界のバリアフリー事情 世界のカミキリ コカ・コーラ 旅のランキング

リンク画像:木島英登バリアフリー研究所

世界のバリアフリー事情

  ※車イスである私が旅行先で利用した交通機関の紹介です。 

Romania ルーマニア

空港 ・バイアマーレ: 小さな空港です。街のTAROMオフィスからバスが出ています。
・ブカレスト: 設備はあったかどうか覚えていません。
 街までのタクシーは ボッたくってきます。高いというと他で乗れと言われ道端で拾いました。
鉄道 ・ブルガリアのソフィアから夜行列車、ブカレスト-ヤシの夜行列車を利用しました。
・大陸列車で段差があります。軌道が広く、車内は広いです。
・一部、段差の少ない新型車両も導入されています。景気が良いようです。
自動車 ・マラムレシュ地方を廻るのに車をチャーターしました。
 1日半、全500kmの行程で 8000円ほど。ドライバーのホテル代と食事代もこちらもち。
・ブカレストのタクシーでは交渉に根気がいりました。
・田舎では、現地人がヒッチハイクしています。
・交通手段がないため ヒッチハイクがしやすい国なんじゃないでしょうか。
・ブカレストの市内バスは、半数がノンステップになっていました(2007年)。凄いです!
町並み ・歩道と車道に段差が多いですが、カーブカットも増えています。
・ブカレストの街には、障害者の物乞いがあふれていました(1996年)。
・路上駐車のマナーがあまりにもひどく、歩道を歩くことが難しいです。自動車には注意を!
トイレ ・見ていません。

最初の訪問では、かなりの数の物乞いをする障害者を路上で見て、悲しくなりました。
2回目の訪問では、街に活気があり、物乞いはほとんど見かけなくなりました。

 1996年  2007年 訪問 

ルーマニア 旅コラム

Travel for All トップページ